中小企業診断士・資格取得のための通信講座|スクールガイド

中小企業診断士試験の概要について

資格名中小企業診断士
資格の種類国家資格
受験資格【1次試験】
特になし
【2次試験】
第2次試験実施年または前年第1次試験合格者
試験概要
【1次試験】
( マークシート方式)
[筆記試験/2日間で7科目]
・経済学・経済政策
・財務・会計
・企業経営理論
・運営管理(オペレーション・マネジメント)
・経営法務
・経営情報システム
・中小企業経営・中小企業政策
[7科目総点数の60%以上かつ1科目でも40%未満がなければ合格]
上記に該当しない場合:
(60%以上の科目を科目合格:有効期限3年)
[他の国家試験の合格者は、申請により試験科目の一部の受験を免除]
試験概要
【2次試験】
1.筆記試験/4事例
中小企業の診断及び助言に関する実務の事例
[総点数が60%以上かつ1科目でも40%未満がなければ合格]

2.口述試験
1人当たり約10分の面接
[60%以上で合格]
受験料【1次試験】14,400円
【2次試験】17,900円
試験日【1次試験】
8月上旬の土日(2日間)
【2次試験】
10月下旬(1日間)
実施会場札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡


ユーキャンの通信講座はコチラ
資格

中小企業診断士の資格@通信講座|スクール情報メニュー